release

2014.10.22

リコチェットマイガール 2014年10月22日 1st mini album「きっと鳴り止まない」TOWER RECORDS 限定リリース!

TOTR1405

1. 雨が降っている 
2. スロウハイツ 
3. 炭酸水と12月の花嫁 
4. きっと鳴り止まない 
5. 新宿にて 
6. wedding song 
7. プロローグ

品番:TOTR-1405
価格:1200円+税
レーベル:''T''RUST OVER 30 recordings

2014/10/22(wed)
リコチェットマイガール『きっと鳴り止まない』<タワーレコード限定発売>

-----

全ての“自称”若者たちに贈る、超現代的草食オルタナ文学ポップ

疾走感、温度感、透明感、孤独感、衝動的、感傷的、厭世的…
そんな言葉が交錯する楽曲たちに共通して乗せられる
日記のような、独り言のような、繊細で不安定な言葉たち。

意味があるような無いような、希望があるような無いような、
あやふや加減も心そのままに、
『ありがちな言葉の魔法』を携えた、
つかみどころの無い現代の若者が放つ次世代のスタンダードミュージック。

-----

Vocal&Keyboard 稲荷直史
Bass 渡辺裕之
Guitar 石川拓実

2011年2月 それまでドラマーだった稲荷(Vo/Key)の「前に出て歌ってみたい」という衝動を元に活動開始。
2012年6月 下北沢cave-beにてノンブラリ、ステフアンドジミーとの共同企画スリーマンライブ「言わせておけば」をゲストに金田康平(THEラブ人間)を迎えて開催。
同年12月 ライブ会場限定で1stデモアルバム『トランスファー』発売、レコ初ツアーの初日に新宿紅布にて初ワンマン「本人不在」を開催。
両イベントは開催約一ヶ月前には前売券がソールドアウト、同アルバムは当初の予定を上回る反響で急遽増産、通販も開始、現在までに約700枚を売り上げる。メンバー交代を経て、
2013年9月より現在の稲荷、石川(Gt)、渡辺(Ba)の3人にサポートドラマーを迎えた編成で活動。
2014年10月 “T”RUST OVER 30 recordingsより待望の全国流通ミニアルバム『きっと鳴り止まない』をタワーレコード限定リリース!
繊細な歌詞と一筋縄ではいかない楽曲たちの絶妙な組み合わせや、メンバーの(色んな意味での)果てしないゆるさと対照的なライブパフォーマンスに、中高生を中心にがっしり心をつかまれるファンが急増中。

リコチェットマイガールHPはこちら

 pick up movie